mumble php interface

mumble用のWEBインターフェイスを入れてみました。
下記のURLから使えます。

http://raigis2.ath.cx/mumbleIF/

ユーザ登録を行うと、mumbleサーバ上で登録ユーザとして表示されます。
登録ユーザのユーザ名はユニークなため、
もし偽物が接続していても判別がつきます。

本当はオンラインユーザの一覧をWEBで出したかったんですが、
そういった機能が現時点でない為、自前でPHPを作るしかなさそうです。



MTA 1.0が正式リリース

ついに正式リリースとなったようです。
さっそく新しいバージョンのサーバに入れ替えたいと思います。

http://www.mtasa.com/124.html

SAMPでMYSQL

MYSQL導入の説明は省きます。



まずインクルードは忘れないようにしておきます。

#include <a_sampmysql>

MYSQLプラグインは
SAMP公式フォーラムのプラグイン開発のスレッドに
リンクがあり入手できると思います。

実例のソースを以下に貼ります。
これはDBに登録済みのプレイヤー情報を
ログイン名とパスを使ってロードする関数です。

LoadPlayerData(playerid,password[]){
 new pname[MAX_PLAYER_NAME];
 new query[256];
 new field[128];
 new resultline[1024];
 new column=0;
 connect_db(); //MYSQLのDBに接続します
 GetPlayerName(playerid, pname, sizeof(pname));

//MYSQLに投げるクエリ文字列を作成
 format(query, sizeof(query), "SELECT * FROM samp1 WHERE name='%s' and password='%s' LIMIT 1", pname,password);

//クエリを投げます
 samp_mysql_query(query);

//結果を受け取ります
 samp_mysql_store_result();

//結果を1行ずつ展開します
 while(samp_mysql_fetch_row(resultline)==1)
 {

//デリミタで結果を区切ります。これは決まり文句。
  samp_mysql_strtok(field, "|", resultline); //first call of strtok MUST contain resultline

// 同上
  while(samp_mysql_strtok(field, "|", "")==1) //From 2nd call to the end you MUST call strtok without resultline
  {
//カラムごとに値を配列に格納していきます。
   column++;
   switch(column){
    case 3:{
     db_money[playerid]=strval(field);
    }
    case 4:{
     db_login[playerid]=strval(field)+1;
    }
    case 5:{
     db_kill[playerid]=strval(field);
    }
    case 6:{
db_death[playerid]=strval(field);
    }
    case 7:{
     db_killw[playerid]=strval(field);
    }
    case 8:{
db_deathw[playerid]=strval(field);
    }
    default:{

    }
   }
   
  }

//接続の状態が返る関数です
  switch(samp_mysql_ping()){ 。
   case 0:{
//    printf("Connection is good !");

   }
   case 1:{
//    printf("MySQL server is not contactable !");

   }
   case 2:{
//    printf("MySQL server unknown error !");
 
   }
   default:{
//    printf("It's impossible to get this message !");

   }
  }
 }
 samp_mysql_close();//MYSQLとの接続を切断します。
 if(column==0){
  return 0;
 } else {
  return 1;
 }
}


GTAU-MP が更新

GTA SAMP の公式フォーラムにGTAU-MPのカテゴリができてしました。
前からあったでしょうか??

よく見てみると、GTAU-MPが7/22に更新されていました。

知っている人もいるかも知れませんが、
実は前のGTAU-MPはSAMPのメイン開発者kyeman氏と折り合いがつかず
消滅していました。

しかしながら、今回kyeman氏の許可を得て
GTAU:MP T3としてリリースすることになった模様です。

概要は以下のとおりです。

・新しいクライアント、サーバー
・新しいマスターリスト
・新しいアナウンスファイルにより、サーバを新しいマスターリストに掲載可能。
・バージョンが0.2.2からGTA-Uに
・GTAU:MPとSA-MPはそれぞれ互いに独立している、
 つまりクライアントでの設定を切り替えたりする必要がない。
 さらに、独自のお気に入りリストをもつことができる。

ダウンロードはこちらより↓
http://files.gtaump.com/

プレイするだけなら http://files.gtaump.com/gtau-client.zip だけでよいです。

ひっそりやっていた私のGTAU-MPサーバも更新しておきたいと思います。

接続は以下のアドレスよりどうぞ

raigis2.ath.cx:8901

参考までに、新しいクライアントの起動画面を
載せておきます。

gtaummp client


追記:
GTAU-MPで遊ぶにはあらかじめ GTA UnitedのMODを導入する必要があります。
以下よりDLできます。
http://www.moddb.com/mods/gta-united




FC2 Counter
Public Server Infomation
SAMPserver
・ServerName:
[JP] Kamakura Bakufu
[Server status]
[Player ranking]

・HostAddress:
raigis2.ddo.jp:7777

・Serverlist
[Server list in Japan]


GTAU-MP server
・ServerName:
kamakura GTAU:MP server

・HostAddress:
raigis2.ddo.jp:8901


MTAserver
・ServerName:
kamakura MTA server
[Server status]

・HostAddress:
raigis2.ddo.jp:22003


TeamSpeak3server
・ServerName:
Kamakura Server
[Server status]

・HostAddress:
raigis2.ddo.jp


mumble server
・ServerName:
Kamakura Homie's Server
[Server status]
[Register]

・HostAddress:
raigis2.ddo.jp


サーバーへ寄付する

sprout999

Author:sprout999
Welcome to FC2

Category
New Entry
New Comment
New Trackback
Monthly Archive
Profile

sprout999

Author:pls
Welcome to FC2

Search
RSS Feed
Links